スポンサーリンク


みなさん、iPhoneのケースはどのようなものを使っていますか?
iPhoneのデザインがあまりにも完成度が高いのでケースをするのがもったいない…でも傷ついたらイヤだし…という葛藤の中、仕方なくケースを…。という人も多いかもしれません。
でも、どうせケースをするなら、人とはちょっと違ったのがいいですよね。
ということで、今回は『ちょっと人とは違う個性的なケースたち』特集です。

ではさっそく。



【 THE STORE ” drops ” 】

これ、めちゃめちゃ可愛いですよね >_<
シンプルなのにすごく個性的。水滴がモチーフのTHE STOREさんオリジナルケース ” drops “。
本革カバーの中はフェルト素材が使われているので、iPhoneを傷つける事はありません。
抜け落ちにくく取り出しやすい工夫がされています。
こんなにかわいくておしゃれなのに実用的。おススメです。

詳しくはこちらからどうぞ。
THE STORE ” drops “
掲載時の価格:¥5,800



【 THE STORE ” bring phone ” 】

同じく THE STORE さんのオリジナルケース ” bring phone “。
丈夫なフェルト素材で作られていて、iPhoneを優しく守ってくれます。
身軽に外出したい時も、これを首から下げて出れば両手フリー。
素敵なグラフィックデザイナーさんたちがデザインしているので、本当におしゃれでかわいい。
しかも自分たちの要望を叶える為に作り上げているのでとても実用的です。

詳しくはこちらからどうぞ。
THE STORE ” bring phone “
掲載時の価格:¥3,850



【 FRANCK MULLER JACKET – for iPhone4 】

あの フランク・ミューラー がiPhone4用にケースを作りました。
フランク・ミューラーの象徴であるビザン数字でデザインされています。
世界で3,000台の限定発売。
こ、これはあまりにも完成度が高い。おしゃれすぎる!
ほ、欲しい…けど値段が…。>_<

詳しくはこちらからどうぞ。
SoftBank オンラインショップ FRANCK MULLER JACKET – for iPhone4
掲載時の価格:¥105,000




【 LTD TOOLS ” 180 iPhone4 Case ” 】

いかがでしょうか、この幾何学的なデザイン。
ステンレス製で、もちろんカバーとしての強度は言うまでもありません。
使いやすさも考慮されており、ふたを閉めた状態でも着信や時刻の確認が可能な設計になっています。
この他 iPad2用のケースなどもあり。
う〜ん、かっこいい。

海外のサイトですが、詳しくはこちらからどうぞ。
LTD TOOLS.com
掲載時の価格:$45



【 ELEMENT CASE ” Vaper ” 】

金属製のバンパーといえばやっぱりこれでしょう。エレメントケース Vapor。
以前「ELEMENT CASE Vapor の贋作を見極める ノリロウの人柱記」でもご紹介しましたが、デザインがとても秀逸。

カラーも豊富で、これをしていると注目を浴びること間違いなしです。グリップもしっかりしており使用感もバッチリ。質感が高いので必ず満足できると思います。ただ人気なだけに、オークションなどで偽物も出回っているので、ご注意を。正規品はこちらから購入できます。

《Amazonリンク》

ELEMENT CASE(エレメントケース)Vapor Extreme Metals(限定モデル)Frost/Red iPhone4専用ケース




【 Deff ” CLEAVE ALUMINIUM BUMPER ” 】

これも金属製のバンパーですが、これまたデザインが秀逸ですね〜。
曲線美がなんとも言えません。iPhone4がなにか違うデバイスのようにも見えてきます。
詳細まで考えて作り込まれてあり、イヤフォンジャック、ドックコネクタ部分等、普段の使用に差し支えない設計に。
ストラップホールまであります。
持ちやすさも最高。これは本当に満足度が高いと思います。

詳しくはこちらからどうぞ。



【 inter Global ” BLADE ” 】

こちらはちょっとアーミーなイメージの金属バンパー。
釣り具の名品であるタイガーデザインの作品だそうです。
航空機や自動車に使われる強度の高いジュラルミンが使われています。
軽量で剛性も高い設計。カラーも豊富です。

詳しくはこちらからどうぞ。




【 Turtleback ” TurtleJacket ” 】

本格的にiPhoneでカメラ機能を満喫したい人にぜひ使って欲しいケース。
別売の広角レンズや望遠レンズを取り付けることで、iPhone4で望遠や接写など、さまざまな撮影を可能にします。
まさにiPhoneでカメラ撮影を楽しむ iPhonegrapher の為に生まれたiPhone 4ケースです。

詳しくはこちらからどうぞ。




【 OWLE ” OWLE bubo for iPhone4 ” 】

さぁ、続きまして iPhonegrapher のみなさん、これはいかがでしょうか、アウリーブーボ!
こちらは、写真だけではなく動画撮影なども見越して設計されています。
マイクも付属。握りやすさももちろん、三脚などのカメラ周辺機器にも数多く対応。本格的なカメラ仕様です。
ここまでくると、もはやiPhoneの原型をとどめていない…。

詳しくはこちらからどうぞ。




【 Bunny Body Case 】

さぁ、最後にご紹介するのは、このバニーなケース!
しっぽもあります。これインパクト大すぎでしょう! >_<
しかもこれ意外と実用的で、シリコン製なのでもちろん衝撃にも強く、実はうさぎの耳にイヤホンを巻けるという見た目以上に便利な機能も。
是非みんなでこのケースをして、電話しながら街を颯爽と駆け抜けたい♫(笑)

詳しくはこちらからどうぞ。



<関連記事>
iPhoneでワイヤレスキーボードを使ってみる。 TK-FBP017EBK 人柱記
ELEMENT CASE Vapor の贋作を見極める ノリロウの人柱記
100円ショップ ダイソーの『リール式』 iPhone充電ケーブルを試す
気になる MacBook Air ケース10選+α どれにしようかな?

written by ノリロウ

スポンサーリンク

かつて、こんな物語もありました…

≫≫ 最新の記事一覧へ

≫ Thank you for coming to NORIROW'S REPORT!