スポンサーリンク

あなたの物語は何ですか?

今の Apple のホームページを開くとトップに出てくる言葉です。

Apple

あなたの物語は何ですか?

あなたの物語は何ですか?トップページ

ちょっと前からやってる iPad のプロモーションなんだけど。

誰もが、誰かと何かを分かち合えます。様々な人たちがiPadを使いながら、ほかにはない方法で世界が紡ぎだす物語に自分の一節を加えています。

そして…

いくつかのストーリーを紹介しましょう。

と続き…

☞ 動画 Apple – iPad – あなたの物語は何ですか?

▼ 英語バージョン

☞ 読みもの Apple – iPad – あなたの物語は何ですか?

あなたの物語は何ですか?プロモーション

登山や海洋調査など特殊なシーンで活躍する iPad の物語に続く。

『あぁ、iPad でこんな超人的なシーンへの挑戦の在り方も変わったんだな』なんて思う部分もなくはないんだけど、なんていうかもっと身近なところで、数年前に初めて iPhone を持った時のワクワク感を思い出した。

iPhone を持ってしまったがために、生活シーンが変わってしまった頃の事を。

iPhone3G を手に入れてからは毎日がワクワクだった。

MAPの存在でいろんなところへ足をのばすようになった。
知らない土地に行っても周囲に何があるかわかるので、ちょっと足をのばして、色んなものを見て回るようになった。
興味が広がった。

そこで何かわからないことがあっても、Safari でいつでもすぐに調べることができた。
興味に起因する疑問をすぐに埋めるから、知識も深まった。

カメラがより綺麗に簡単に撮れたから、思い出も蓄積された。

iPhone3Gが出た頃に Twitter も流行り出したからそれに自ずと乗っかった。
ソーシャルネットワークの楽しさを知り、そこで完全に世界が広がった。

出来る全てのことが繋がっていた。

まだまだ色んな事があった気がするけど、まぁとにかくワクワク感が半端なくて、なんて凄いものが登場したんだこれ世紀の大発明じゃないかと本気で思ってた。

今じゃね、慣れてしまって新鮮さはないのかもしれないけれど。

こんなプロモーションのような特殊なシーンを見ないと、その頃のワクワク感はなかなか思い出せないのだけれど。

でもきっとみんな新しい自分の物語がたくさんできてるはずなんだよね。

このワクワク感、忘れたくないな。

written by ノリロウ

スポンサーリンク

かつて、こんな物語もありました…

≫≫ 最新の記事一覧へ

≫ Thank you for coming to NORIROW'S REPORT!