スポンサーリンク

20120219-220156.jpg

このブログのモバイル用ページ(iPhoneなどで見た時のデザイン)に長らく WPtouch を使ってきたんですが、先日のアップデートで思うようにカスタマイズできなくなったので、ちょっと別のテーマにしてみました。
ずっと気になってたんですよね、WPtouch のままでいいのかどうか…。
だってみんな同じなんだもん。:゚(;´∩`;)゚:。

自分でオリジナルのサイトデザインとかできればいいんだけどね…。
なので、せめてもの抵抗に今までは、WPtouchの画面にアイキャッチの画像が出るように加工していたんです。
@knk_n師匠の技を参考に…。

WPtouchに画像を表示させたくて。モバイル用ページをカスタマイズしてみた。(WordPress) | norirow’s Diary
でも、先日のWPtouchのアップデートでなぜかうまく画像の表示ができなくなってしまって…。:゚(;´∩`;)゚:。

@knk_n師匠もすでにオリジナルテーマを作ってらっしゃるし、これはもうこの機会に何か新しい手を考えるしかないと思っていたら、あの芸能事務所のジャニー五藤(@nori510)さんがモバイルページの個別テーマ設定のやりかたを指南してくださっていました。

WPtouchを卒業!!iPhoneに最適化されたテーマと簡単なカスタマイズ方法など[wordpress] | nori510.com

ふむふむふむ。こんな簡単にできるなんて…φ(`д´)

さすが、ジャニー五藤さん!
[email protected]です!(*≧∇≦)ノノ☆
…という個別の発言は控えるとして…。

この WordPressプラグインを使うだけなんですね!

WPtap Mobile Detector

これをインストールするだけで 普段使っているデザインテーマのテンプレートの他に個別で iPhone用とか Android用とか、あと iPad用にも独自にテーマを適用する事ができます。

わぉ。超簡単!(/∀\*)

これで 端末ごとに個別にテーマを変えたりもできるってことですよね。
おぉぉぉ。まぁそんなことはしないだろうけれど…。

テーマによっては iPhone用に最適化されたものもたくさんあるから、お気に入りのを探して適用させておいたらいいですね♬

最近のWordPressの基本テンプレート
Twenty Eleven
も iPhone用に最適表示されるようになってるんですね。
知らなかった!

今の norirow’s Diary をiPhoneで見てみるとこんな感じです。

20120219-223120.jpg

わぉ、なんか新鮮!(/∀\*)

デザインテンプレートを探すのに参考にさせていただいたサイト様。

WordPressをiPhone・スマートフォンに対応させるテーマ色々 – iPod LOVE.
Photoshop VIP ☞ iPhone表示にも対応、レスポンシブWebデザインの無料WordPressテーマ15選(プラグイン付).

というわけで、ちょこっと気分を変えてみたのでご報告でした。
面白いよねデザインを考えるのって。
それではまた。

written by ノリロウ

スポンサーリンク

かつて、こんな物語もありました…

≫≫ 最新の記事一覧へ

≫ Thank you for coming to NORIROW'S REPORT!