スポンサーリンク

熱帯雨林に住んでいるみなさんコンニチハ。
そちらはいい雨降ってますか?こちらは今日もどしゃ降りです。( ꒪⌓꒪) 雨をひっくり返したようなバケツです…

さて、ところで、ワタシは最近雑誌を買いましたよ。そちらはどうですか…?

…はい。

『雑誌』というものを買ったのはホントもう何年ぶりでしょう。
記憶にないくらい、雑誌という存在からものすごく遠のいていたのですが、ついとても不純な動機で久しぶりに雑誌というものに手を伸ばしてみました。

はい。オマケが欲しくて…。

でもね、最近、雑誌にしてもお菓子にしても缶コーヒーにしても、なんだかとても高価な付録が付いていたりしますよね。

あれ、大丈夫なんだろうか…。まぁ、大丈夫なんでしょう。

まさかビックリマンシールにチョコが付いてるなんて…( ꒪⌓꒪) みたいな…

今回、購入したのはこちらの雑誌。おなじみ『週刊アスキー』!

アスキー・メディアワークス 2013-07-01
¥ 490

これに、こんなオマケが付いてるのです。

スマホ防水ポーチ!(」°ロ°)」

おぉ。

中身はこんな一品!

週刊アスキー! (`_´)ゞ

防水ケースなのだけれど、なかなか質感も良い感じです。

これが490円の雑誌の付録とは思えない。
…というか、普通に買うと雑誌の値段よりお高いんじゃないか…?( ꒪⌓꒪)

カラビナ付きだし。

蓋は二重構造になっています。
ジップとベルクロ。まだベルクロって言うの…?(・_・;

iPhone5 を入れてみる。

ジップを閉めて、クルクルっと巻いて、さらにベルクロで閉じる。
これでさすがに水は入ってこないかな。

完璧!(」°ロ°)」

防水実験

と、いうことで、とりあえず防水実験をやってみます。

洗面でシャワーまみれ!

おぉ。
完璧かも。バッチリ防水! (`_´)ゞ

…あれ?だけど、シャワーを当てていたら勝手に iPhone が操作されていく…。

なんだかアプリ長押しした状態になったり…

勝手にアプリが立ち上がったり…

心霊現象…?( ꒪⌓꒪)

いや、今回わかったのは、iPhoneは水でも操作できるという驚くべき事実。

色々試した結果、お湯よりも水の方が iPhone の操作はしやすいようです。どうでもいいけど…

…ま、まぁ、このようにしてさんざん遊んでも iPhone は濡れてなかったのでこの防水ポーチの性能はバッチリなようです。

ほら、我々、熱帯雨林に住んでいるお友達にとっては、やっぱり毎日の雨が大敵じゃないですか。

だから、こういう防水ケースってホント絶対必需品なんですよね。

490円だし。雑誌も付いてくるし!

これでもう今日みたいに傘盗まれても大丈夫ですね!( ꒪⌓꒪)

それではまた!

▼ 週刊誌なのでお早めに!

アスキー・メディアワークス 2013-07-01
¥ 490

written by ノリロウ

スポンサーリンク

かつて、こんな物語もありました…

≫≫ 最新の記事一覧へ

≫ Thank you for coming to NORIROW'S REPORT!