スポンサーリンク

20120801-222933.jpg

今まで誰にも言わなかったのだけれど、こう見えてわたしはダンボーが好きです。

そのせいか、だんだんとウチにはダンボーが増えていきます。

せっかくなので、どんなふうにダンボーが届けられるのかレポートしておきますね。

こんな感じの箱に入ってダンボーはやってきます。

20120801-223004.jpg

20120801-223020.jpg

裏には「よつばと!」の解説や 海洋堂リボルテック」の解説など。

20120801-223033.jpg

わたしはお金で動く。

かわいいよね。

20120801-223045.jpg

箱の上面には顔の切り抜きや、Amazonのシールが。
ちなみにこれは、Amazonバージョンだから。

20120801-223056.jpg

20120801-223112.jpg

開封するとこんな感じです。

20120801-223142.jpg

ちなみに、小さいバージョンも存在します。

小さいダンボーはこんな箱で届きます。
より Amazon な感じ。

20120801-223158.jpg

まさにどこからどう見ても、Amazonの箱!(」°ロ°)」

20120801-223211.jpg

20120801-223222.jpg

めちゃめちゃ凝ってるよねぇ…。

20120801-223232.jpg

フタを開けるとこんな感じ。

20120801-223257.jpg

大きいダンボーと小さいダンボーの大きさの違いはこれくらい。

20120801-223325.jpg

やっぱりダンボーってかわいいよね。

よつばと!」に登場するキャラクターではあるのだけれど、連載始まって約10年くらいで 今まで 1度(正確に言うと2度?)しか登場していないのに、これだけ人気があるのもうなずけます。(/∀\*)

あずま きよひこ
メディアワークス 2003-08-27
¥ 630

こうして送られてきたダンボーたちは魂を吹き込まれていくわけです。

20120801-223435.jpg

こやってね…だんだん…増えていくんだ…。

20120801-223604.jpg

ふふふふふ…( ꒪⌓꒪)

20120801-223647.jpg

大きいダンボー(ノーマルタイプ)

大きいダンボー(Amazonバージョン)

小さいダンボー(ノーマルタイプ)

小さいダンボー(Amazonバージョン)

いつもすぐ売り切れちゃうんだよねヽ(;▽;)ノ


よつばスタジオホームページ

いつも癒される「よつばと!
一年に1巻しか発売されないから毎年、11月に楽しみにしてるんだ。今年もまた待ち遠しいね!(/∀\*)


と、いうことで、「ダンボーはこうして届く」のお話でした。

おわり。

written by ノリロウ

スポンサーリンク

かつて、こんな物語もありました…

≫≫ 最新の記事一覧へ

≫ Thank you for coming to NORIROW'S REPORT!