スポンサーリンク

20120322-205218.jpg

今日は、こんなことに iPhone を使っていはいけないよ というお話です。
iPhone はもっと楽しいことに使いたいよ…。:゚(;´∩`;)゚:。

でも一応書いておきます。

それは先日とある経営者の方からのご相談でした。

「部下に iPhone を持たせて、こっそりその位置情報を監視しておく方法はないのか。」

要約するとそんな感じでした…。

この方のポイントは「こっそり」というところです。
部下に悟られてはいけないのです。

う〜む。
そんなこと出来ないよね?

「iPhoneを探す」とか「友達を探す」では、アプリがその部下の iPhone にもあって目につくし、ぜったい「こっそり」なんてできるわけない…。
なんか、一時期話題になった「カレログ」を思い出しました…(,,-_-)

iPhoneを探す 1.4(無料)App
カテゴリ: ユーティリティ
販売元: Apple – iTunes K.K.(サイズ: 7.9 MB)

友達を探す 1.1(無料)App
カテゴリ: ソーシャルネットワーキング, ユーティリティ
販売元: Apple – iTunes K.K.(サイズ: 18.8 MB)

でも、どうしてもというのでいろいろ考えました…。

結果、ぜんぜんベストなやり方ではないけど、妥協な案をご提案しておきました。

いろいろやってみた結果、「iPhoneを探す」って、探される方はアプリをインストールしてなくても位置情報を掴まれることができるんですね。
僕はこれ知らなかった…((((;゚Д゚)))))))

要は iCloud がオンになっていれば位置情報はつかめるようです。
設定 > iCloud > iPhoneを探す
がオンにさえなっていれば…。:゚(;´∩`;)゚:。

20120322-211701.jpg

そして、ここでもう一つポイントなのが、AppleIDは、アプリを買うAppleIDと iCloudのAppleID は別のものが設定できるという点です。

だから、全員の iCloud の AppleIDを統一しておけばいいのです。
そして、実際は iCloud の機能は使わない。
「iPhoneを探す」機能 一点を除いては…( ꒪⌓꒪)

ここで、他の iCloud の機能をオンにしてしまっては、全員のデータが同期されてしまって大変なことになります。
だからせっかく便利な iCloud は封印です。

そして、その上司は部下にこう言うのです。やさしく。ささやくように。

「今日からみんなに iPhone を支給する。ただこれは会社のものだから iCloud の設定だけは触ってはいけないよ。会社のデータがおかしくなるからね。」

他は自由に触っていいのです。
アプリも自分で AppleID を作ってダウンロードしてもいいのです。

部下はみんな iPhone が支給されてウキウキです。
でも、みんなまさか自分が常にどこにいるのか監視されているとも知らずに…((((;゚Д゚)))))))

みんなは、自分の iPhone に「iPhoneを探す」なんてアプリは入っていないのでぜんぜん気付きません。
まさか位置情報がダダ漏れになっていることなんて知る由もありません。

こわっ。

ここでのポイントの確認です。

① iCloud の AppleID を全員共通のものにしておく。
② iCloud の設定は”iPhoneを探す”の部分だけオン。他は全部オフ。
③ 上司だけが「iPhoneを探す」のアプリをインストールしておく。

ただこれだけです…。

まぁ、詳しい人ならすぐ勘付くでしょうけどね。┐(‘~`;)┌

それにしても、「iPhoneを探す」ってアプリ入れてなくても探されちゃうんだね。
知らなかった…。

なんだか、こんなことを相談されて考えている最中、とても重たい気分でした…(,,-_-)

iPhoneはこんなことではなくて、もっと楽しいことにつかいたいですね。
ふぅ…。

それではまた…。

iPhoneを探す 1.4(無料)App
カテゴリ: ユーティリティ
販売元: Apple – iTunes K.K.(サイズ: 7.9 MB)

written by ノリロウ

スポンサーリンク

かつて、こんな物語もありました…

≫≫ 最新の記事一覧へ

≫ Thank you for coming to NORIROW'S REPORT!