スポンサーリンク

今回の SoftBankauiPhone5 に関しての一番の争点は(個人的に)7GBの通信速度制限の部分だと思っているのですが、どうやら私はその 7GB の計算を間違っていたようです。
ふぅ…危ない危ない…(-。-;

7GB が実際どれくらいなのか、なかなか実感しにくいんですが、一番は、今 iPhone を使っている人なら現在の料金明細を見ると簡単にわかります。

そして、その見方を教えてくださったのはこちら!φ(`д´)

iPhone5でauの7GB制限にひっかかるかどうか、ざっくり確認する方法 | 切り抜きジャック

なるほど!こういう計算をすればいいのか…!!

めちゃめちゃ勘違いしておりました。

私はすっかり、料金明細の「パケット通信料」の部分だけを見て、何も考えずにそのまま目算しておりました。
下の明細の例でいくと、5.2GBくらい使っているのかなと思ってたけど…ぜんぜん違った!アホだヽ(;▽;)ノ

20120915-235701.jpg

計算方法はこんな感じ。

1パケット=128バイト

であり、

1KB(キロバイト)= 1,024バイト = 8パケット
1MB(メガバイト)= 1,024KB = 8,192パケット
1GB(ギガバイト)= 1,024MB = 8,388,608パケット

だそうなので、

7GB = 58,720,256パケット

ということになります。

ちなみにお値段に換算すると…

1パケット = 0.08円

だそうなので、

7GB = 4,697,620円

となり、パケット通信料を 4,697,620円以上使っていたら、7GBを超えているということですね。

なので上記の料金明細の例でいくと…。

52,645,828パケット / 4,211,666円

使っているので…。

けっこうギリギリやんけ!ガ━━(゚Д゚;)━━━ン!!

毎月、私はだいたいこれくらいなのでかなり 7GB制限が危ない事がわかりました…。

かなり使ってるんだな…パケット浪費して回線の圧迫に加担しててすみません…(,,-_-)

貴重な情報を教えていただいて、タムカイさんどうもありがとう…。・゜・(ノД`)・゜・。

LTE でますます快適ネット生活になったら、ますます通信料使う可能性もありますしね…。
ちょっと auテザリング なんかやっちゃおうかななんて考えてた自分が甘かったようです。

と、いうことでやっぱり僕は通信制限のない SoftBank(だよね?)一択になりました。(※2013年10月からSoftBankもプランに関わらず制限が入るようになりました。)
まぁ、結果オーライってとこかな…ヽ(;▽;)ノ

ヘビーユーザーの方はお気をつけ下さいませませ。

ちなみに、うかさんがこんな便利なパケットシュミレーションツールを作ってくださってるので、自分がどれくらいになりそうか計算してみるといいかもしれません!

[う]iPhone5 通信量シミュレーター | うかブログ

おぉ、これはわかりやすい!(*≧∇≦)ノノ☆


《関連記事》

iPhoneやiPadを買ったらオススメなアプリ特集! | norirow’s Diary

オススメなアプリをまとめてみました。アプリ多すぎて最初はどこから取り掛かったら良いのかわからないですもんね…(・_・;

【ケース特集】iPhone, iPad, MacBook Airに個性的なケースをしてあげたい! | norirow’s Diary

オススメなケースと、今までレビューしたケースをまとめてみました。ケースも物凄い種類ありますもんね…(^◇^;)

written by ノリロウ

スポンサーリンク

かつて、こんな物語もありました…

≫≫ 最新の記事一覧へ

≫ Thank you for coming to NORIROW'S REPORT!