スポンサーリンク

TOP» News»

例年の流れ出いくと、7月頃に発売されてもおかしくない iPhone次期モデル。
今回のWWDC(6月6日〜)では残念ながら iPhone5 の発表はなさそうですが、
発売延期になる分、それだけバージョンアップして発表される事が期待されます。

そこで、今出ている iPhone5に関する噂をまとめてみました。


【①カメラは800万画素でSONY製】

 

今回の震災関連のインタビューの中で、SONYのストリンガー会長が、


「我が社の最高の(カメラ)センサーは、今回の津波で被害を受けた工場で作られている。
これらのセンサーはアップルのiPhoneやiPadに搭載されるものだ。」
と漏らしてしまったようです。
そしてそのカメラが8Mピクセルだとか。

<参照> Touch Lab 「ソニー、iPhone 5向けに8Mピクセル・カメラのパーツを提供!?


【②デュアルコアプロセッサー「Apple A5 」を搭載】

A5チップはiPad2に搭載されているチップです。
今までiOSを搭載した同時期のデバイスでは、共通したチップを使う傾向にあるので、
恐らく間違いないと思われます。
A4の二倍の処理能力と言われていますので、iPhone4よりさらにまた高速化されるのが期待できそうです。

<参照> Touch Lab 「iPhone 5はデュアルコアプロセッサーApple A5 を搭載!?


【③おサイフケータイ搭載】

Appleが取得した特許情報の中にNFC(いわゆるおサイフケータイ)を思わせる
「E-WALLET」なるアイコンが登場しているようです。

おサイフケータイが使いたいが為に、ガラケーと2台持ちしている人も多いのではないでしょうか。
もし NFCが搭載されると、いよいよiPhone一台ですべてが完結してしまいます。
非常に楽しみです。

<参照> GIZMODO 「iPone5に新情報…NFC標準対応でおサイフケータイ化との特許が!


【④ 4.0インチの液晶を採用】

現状のiPhone4は 3.5インチなので約30%大きくなる事になります。
もし筐体自体のデザインが同じであれば上記のようなイメージになるのかな?
視認性が良くなって、ボタンなど押しやすくなるかもしれませんね。

<参照> Touch Lab 「iPhoneの次期モデル iPhone 5は4.0型液晶を採用!?


以上、有力な?情報は4点くらいでしょうか。

 

デザインに関しては、”iPhone4そのまま説”と、”電波問題があったので大幅に変わる説”と、
どちらもよく耳にするので定かではありません。

どちらにせよ、これからもまだまだ情報が出てくると思いますので、楽しみにしておきましょうね♫

 

written by ノリロウ

スポンサーリンク

かつて、こんな物語もありました…

≫≫ 最新の記事一覧へ

≫ Thank you for coming to NORIROW'S REPORT!