スポンサーリンク

20120329-072518.jpg

あまりスタイラスペンを使う習慣はなかったのだけれど、先日 AppBank Store に寄った時に、めちゃめちゃ話題だというのでついうっかり購入してしまった(笑)、スタイラスペン「Su-Pen」。
これが意外にというか本当にめちゃくちゃ使いやすくて、今までの自分のスタイラスへの懐疑的な考えを払拭してくれたのでレビューでも書いておきます✨φ(`д´)

ところで、スタイラスってみんなやっぱり iPad で使うのかな?
そうだよね。iPhone だと別にいらないもんね?

ということで、さっそく。

今回のはこんな黄色の箱に入っています。

20120329-072603.jpg

デザインは製図用のペンみたいな感じ。

20120329-072725.jpg

なかなか高級感があります。
燕三条の磨き職人が仕上げた、こだわりのステンレス製オリジナルペン軸なんだそうです。

20120329-072734.jpg

特徴はそのペン先。
今まで使った事あるスタイラスペンって、ほとんどゴムのような素材のものだったんだけど、これはなんというか網あみな感じ…。
…って表現力が乏しくてスミマセン…(,,-_-)

20120329-072748.jpg

一見、ペン先の接触面積が大きいから書きにくそうに感じるんだけど、これがビックリするくらい書きやすい。
スラスラ書ける✨
今までのゴム系のスタイラスペンってなんだったんだろうって感じです…(^◇^;)

公式HPによると、
特殊な導電性繊維と4重構造を持つ画期的ペン先を開発。
なんだそうだ。

まぁ、略して画期的な網あみだな。(」°ロ°)」キリッ

そして、何より特徴なのが、そのペン先を交換できることかな。

20120329-072813.jpg

こうやって分解できるので、他に好きなペンシルホルダーを持ってる人はそれにペン先だけ付けることも可能。
だからペン先だけも別売りで売ってたりします。
こういうの嬉しいよね。オリジナルのものが作れる✨

公式に紹介動画がアップされてるので合わせて御参考ください。

Su-Pen P150M-AS 紹介動画 – YouTube.

ちなみに公式HPによると、旧 Su-Pen を持っている人は書き味が悪くなったら、新しいのに交換してくれるそうです。
詳しくはこちら↓
Su-Pen.

うん。
これはなかなか面白い買い物だったと思います。
今までスタイラスペンを使う習慣はなかったけれど、これなら使ってみようかなという感じ。

いいスタイラスを探している方には本当にオススメです✨(/∀\*)

なかなか品切れ状態みたいだけど、運良く手に入れられたらいいですね。

ということで、究極のスタイラスペン「Su-Pen」のご紹介でした。
それではまた。

Amazonでも品薄…。:゚(;´∩`;)゚:。

written by ノリロウ

スポンサーリンク

かつて、こんな物語もありました…

≫≫ 最新の記事一覧へ

≫ Thank you for coming to NORIROW'S REPORT!