スポンサーリンク

20111225-154125.jpg

先日から、WiFi運用の iPhone4SMacBook Air を外出先でも生かすために ULTRA SPEED 007Z を導入してみました。
いろいろ使い方の検証をしてみたので記しておきます。

といっても、結局シンプルに使うのが一番便利という答えなんだけど…^^;

えっと、まず初期設定をしておきます。

007Z にWiFi接続された状態で、

192.168.3.1

に接続して設定画面に入ります。
PCからでもiPhoneからでもOK。

「管理者」は初期設定では “admin” になっています。

そして、気になるならSSID名を自分の好きな名前に変えておきましょう。

とりあえず「Trap」にしてみました…(・_・;

あとセキュリティの設定がWEPになっているはずなので、WPA2-PSKに変えておいた方がいいかもしれません。
そして、WPAアルゴリズムを「AES」にし、「パスフレーズ」を任意のパスワードに変更。


あとは、このアプリを iPhone に入れておくだけです。

007z status 1.0.2(無料)App
カテゴリ: ユーティリティ
販売元: quria – Koji Tsuchiya(サイズ: 0.3 MB)

というか、このアプリ便利すぎ!(*≧∇≦)ノノ☆
これ SoftBank の標準アプリかと思ってたらぜんぜん違うんですね。
作者さま本当に感謝です!神さま!

20111225-160300.jpg

このアプリで、SoftBankの電波とEMOBILEの電波を自由に切り替えれます。
あと、アプリ上でネットへの接続を切ったりつなげたりできます。接続を自動にするか手動にするかの設定も可能です。
うん。本当にありがたい!(/∀\*)

ちなみにソフトバンクの電波とイーモバイルの電波は「自動」選択ではなく、どちらかに固定しておいた方が良いようです。
勝手に自動で切り替えられると、たまにうまく接続できなくなることがあります。

20111225-160312.jpg

ちなみに、それぞれ規制があります。
ソフトバンクの通信制限がかかるのは、月間3,000万パケット使うと、翌々月に制限がかかります。
イーモバイルは、直近24時間で300万パケット使うと、当日21時から翌2時に制限がかかります。

まぁ、基本イーモバイルを使うのが精神的には良いかもしれませんね ^^;
ただ、ソフトバンクの方がスピードが速いので、必要なときに切り替える感じで。

そして、この 007Z は電波に関しては、自分の住んでいる地域(福岡)ではほとんど問題はありません。
なので、気になるのはバッテリーの部分。
カタログスペックでは連続使用で 4時間 くらいと言われています。

4時間では心もとない気がするので、使い方の検証をしてみました。

バッテリーを考慮して検証してみた方法は次の3つ。


1.アプリ “007Z Status” でネットの接続を毎回切る
2.iPhoneの設定で毎回WiFiを切る
3.普通につなぎっぱなしで使う


1.アプリ “007Z Status” でネットの接続を毎回切る

バッテリーの減りを考えたらネット接続を毎回切ればいいような気がしたのでこの方法をとってみました。

使わない時は、iPhoneアプリ 007Z Status で毎回ネットを切断します。

20111225-160322.jpg

…ただ、これけっこう面倒なんですよね。(,,-_-)
ネットに接続されてなかったら 007Z はスリープモードに入るので、毎回使うときに 007Z 側でボタンを押してスリープ解除してから、アプリ側で接続する必要があります。
しかも接続するのに数秒かかるから、ちょっとそのタイムラグ我慢できない…。

さらに、ネット接続が切れていても、007Z と iPhone側は常にWiFi接続されたまま(ネットには繋がっていない状態で)なので、意外とバッテリーの減りが早いような気がします。

ということで、この使い方は個人的にはボツ。


2.iPhoneの設定で毎回WiFiを切る

次に、iPhone側の 設定 > WiFi のオンオフで毎回使わないときにWiFiを切る、という方法を試してみました。
007Z側のネット接続は「自動」にしておきます。

20111225-160333.jpg

これで確かにバッテリーの持ちはかなりよくなるような気がします。

でも、これ毎回WiFiの接続を入れたり切ったりするのが面倒なんですよね…^^;
しかもその度に 007Z のスリープモードを解除するのが面倒で…。

ということで、これも個人的にはボツ。


3.普通につなぎっぱなしで使う

そして最後に、「普通」に使ってみる。
ただしソフトバンクかイーモバイルかは固定しておく。
ネットの接続は「自動」にしておく。

…うん、普通…(・_・;

20111225-160341.jpg

これがやっぱり一番いいんじゃ…。
いつでも簡単に繋がってこそのインターネットだし…。

ということで、個人的には結局、普通に使うのが一番いいという結論に…。

そんな結論じゃダメ!?((((;゚Д゚)))))))

でも、意外と普通につなぎっぱなしでもバッテリーはそこそこもつような気がしています。
5時間くらいはもっている感じ。

しかも時々圏外に入ると接続が勝手に切れるので、007Z がスリープモードに入ってくれてバッテリーのもちも勝手によくなります。
もちろんその場合は 007Z 本体のボタンを押してスリープモードの解除が必要ですが。

まぁ、これだけ使えれば十分かな。
基本的にサブ機で使ってるし。


ということで、結局シンプルな使い方が一番だという結論なんですが……。
そんな結論じゃダメかな…。>_<

Simple is Best!

でもこの ULTRA SPEED 007Z ホント思ったより快適です!(/∀\*)

スピードもなかなか出ているし、スリープからの解除など時々であればそんな面倒なこともない。
たま〜に、フリーズする時があるので、その時は再起動しましょう。

20111225-162915.jpg
SoftBankエリアでのスピード測定の一例。

ちなみに、これから買われる方はぜひお店は選んでくださいね。φ(`д´)


詳しくはこちら↓

ULTRA SPEED 007Z のお得な買い方の検証。 | norirow’s Diary

お店によっては隠しメニューがあるので要注意!(・_・;


バッテリーが心もとない方は、eneloopを購入しておくといいかもしれませんね。
旧型だったらかなり値下がりもしてるし!狙い目かも!(*≧∇≦)ノノ☆

◎ 旧型 エネループ KBC-L2BS

◎ 新型 エネループ KBC-L54D

written by ノリロウ

スポンサーリンク

かつて、こんな物語もありました…

≫≫ 最新の記事一覧へ

≫ Thank you for coming to NORIROW'S REPORT!