スポンサーリンク

iOS5.0.1になって、バッテリーが本当に改善されたかどうかという問題について、賛否両論があるみたいなので少し検証してみました。
まぁ、賛否両論といってもどちらかというと「改善されてない」もしくは「さらに悪くなった」という意見が多いみたいですが…^^;

あと、私の中にはずっと、ひとつの仮説があります。


【仮説】
バッテリーの持ちはもともと悪くない。
バッテリー残表示がバグっているだけであって、実は0%まで使えばそこそこ長時間持つのではないか?
残表示が本当のバッテリー残より早く減っているので、みんなバッテリーがあまり持たなく感じているだけなのではないか?

iPhone4Sのバッテリーって残り1%になってからが長くないですか??? | norirow’s Diary

どうも残表示がおかしい気がする…。


[email protected]たが、使用時間=起動時間な人は、それは何かが裏で動き続けている状態だと思うので、その現象の事は今回は考慮に入れていません。
その症状の人は設定で劇的に改善されるはず?
ちなみにこの件でAppleStoreに持ち込んだら即交換になったという人もいるみたいです。
<参照>
iPhone 4Sのバッテリー持続時間が劇的に改善したっぽい件。その最重要ポイントについて – もとまか日記乙
iPhone 4Sのバッテリー消費問題の対処に有効と思われる唯一の方法。そして注意すべきポイント – もとまか日記乙

私は実は今までも使用時間が6時間前後は使えていました。
もちろん使用時間については使っているアプリや電波の環境によってそれぞれかなり違うとは思うので、今回は「私の場合は6時間使えていた」という前提で話を進めます。

※使用時間の確認方法
設定 > 一般 > 使用状況 > 使用時間

20111113-225624.jpg

11月8日のスクリーンショット。(iOS5.0.1アップデート前)
バッテリー残 1%で 使用時間 6時間5分使えています。
ほぼ毎日測っていますがだいたいこんな感じです。6時間±25分くらい。

ちなみに、以前 iPhone4 の時にバッテリーの減りが早くなったような気がしてAppleStoreに相談しにいった事があるんですが、ジーニアスバーの方曰く「使用時間が4〜5時間使えていたら正常です」との事でした。
だから、6時間使えていたら長持ちなほうだと思っています。

◎iOS5.0.1アップデート後の検証

そして、11月11日の iOS5.0.1 アップデート後はどうなったか…。

20111113-224722.jpg 20111113-224751.jpg

左は11月11日の計測。右は11月12日。それぞれ1%になるまで使ってみた結果。
5時間36分5時間40分
う〜ん、ちょっと使用時間が短くなっていると言えば短くなっているような…。
まぁ、そんなに変わらないと言えば変わらないような…(,,-_-)

なんだか中途半端な結果になってしまったけれど…。
結局、今回のアップデートでは「そんなに変わってないんだろうな」というのが正直な感想です。
やっぱり、みなさんがおっしゃる通りそんなに改善はされてないのでしょう。

◎さらに「復元」をして検証をしてみる

[email protected][email protected][email protected]復元」をして検証してみることにしました。
<参照>
iOS5.0.1でもバッテリー持続時間の件が解決してない?と感じた時に有効かもしれない対処方法 – もとまか日記乙

余談だけど、iOS5 になって iTunes がなくても OS のアップデートができるようになって、「差分」アップデートになったから、短時間でアップデートできるようになってすごく嬉しいのだけれど、たぶん今までのようなフルダウンロードに比べ、継ぎ足し継ぎ足しではシステム的にはいつか不具合がでてきそうな気がしているので、結局時々「復元」が必要な気がしている今日この頃…(・_・;

iTunesで「復元」後に一日使ってみた結果。(11月13日計測)
合わせて、時間ごとの減り方の検証もしてみました。

20111113-225026.jpg 20111113-225033.jpg 20111113-225041.jpg

まず…。
99% 13分
96% 26分
93% 39分

あれ?100%→99%になるまで13分も使えているんですが、その後は13分ずつ使うと3%ずつ減っています…。
やっぱり 100%→99% って長いよね…(-。-;

仮にバッテリー3%使用で均等に13分ずつ使えるのであれば合計で7時間くらい使える???
それは期待大です!(/∀\*)

ということで、その後も同様に測っていくと…。

89% 54分
69% 1時間36分
63% 1時間46分
47% 2時間20分
37% 2時間53分
31% 3時間20分
22% 3時間43分
19% 3時間51分
11% 4時間18分
5% 4時間45分
2% 4時間53分

あれ???減りが早い???(゚o゚;;

20111113-225048.jpg 20111113-225057.jpg

そして、最後 1%で電源が落ちる寸前まで測った結果は 5時間6分
これまた 2%→1% は 13分 持ってる…。(13分って何かキーワード??)
やっぱり、100%→99% と 1%→0% まではバッテリーの持ちが長い…(・_・;

なんかこのあたりバッテリー残表示のバグがあるような気がするんですよね…。

というか、それにしてもトータル 5時間程度しか使えなかったのは今までで一番短い…。
まぁ、もしかしたら環境によるものもあるかもしれないので、翌日再度測ってみました。


引き続き、11月14日の計測。

20111114-210944.jpg 20111114-210951.jpg 20111114-211004.jpg

やっぱり100%→99%は長い…(・_・;

99% 12分
98% 13分
96% 15分

というか、100%→99% は12分も持っているのに、その後は1分ごとに1%ずつ減っていますが…(゚o゚;;

引き続き計測した結果。

93% 21分
87% 35分
82% 48分
71% 1時間20分
61% 1時間46分
55% 2時間5分
49% 2時間20分
44% 2時間30分
31% 3時間13分
29% 3時間20分
20% 3時間52分
17% 4時間7分
15% 4時間13分
11% 4時間25分
10% 4時間26分
8% 4時間35分
7% 4時間38分
5% 4時間44分
4% 4時間47分
3% 4時間52分

うむ…(,,-_-)

20111114-211640.jpg 20111114-211308.jpg

2% 4時間53分
1% 5時間6分 (電源が切れる寸前に計測)

おぉ、途中経過はともかく最後の 2%→1%が昨日と全く同じ計測結果とは我ながら驚いた!(゚o゚;; 笑


う〜ん、それにしてもやっぱり5時間程度しかもたなくなってる…。(-。-;
なぜ???復元したらさらにバッテリーの持ちが悪くなった???

いや…そんなことは考えにくいので、まぁ環境的なものもあるでしょうから、たぶん結果そんなに変わらないと見た方がいいのかもしれませんね。

まぁ、こんな数日間の計測だけでは正確なデータは測れないでしょうから目安にしかすぎませんが、これらのデータから推測される結果は以下のような事だと思われます。

【結論】
iOS5.0.1は結局バッテリーの持ちはほとんど変わっていない。
バッテリー残表示はあまり正確ではない?急激に減ってみたり、100%→99% や 1%→0% までのバッテリー維持時間が長かったり…。

…あれ?最初に推測した通り…。
結局なにも解決してないじゃん!ヽ(;▽;)ノ 笑

ただひとつ言える事は、普通に使って、5~6時間程度の「使用時間」が維持できるのなら、決して短い方ではないし、iPhone4 (iOS4) の時とほぼ同じだという事。

まぁ、Appleはまだバッテリー問題に対して継続して調査中ということなので、次回のアップデートを楽しみにしておく事にしましょうね。>_<
<参照>iOS 5.0.1入れてもバッテリー問題が解消されない問題+新たなバグ発生中|ギズモード・ジャパン

ということで、それではまた…^^;


11月16日追記

iPhone4Sのバッテリーがネットワーク設定のリセットで回復したという検証結果まとめ。 | norirow’s Diary

なんとネットワーク設定のリセットで6時間台に回復! (*≧∇≦)ノノ☆


 

iPhone4Sのバッテリーを長持ちさせる10の作戦 | norirow’s Diary

基本は使わない機能はオフにしておくとバッテリーの持ちもよくなるはずです。
Siri も使わないなら切っておいた方がいいかもしれないね!>_<

iPhone4Sで「あれ?困ったな…」と思ったら参考にするサイトまとめ!シーン別 トラブル解決方法21! | norirow’s Diary

iPhone で何か困った時の対応まとめ! (*≧∇≦)ノノ
何か誰かのお役に立てれば幸いです…。

 

 

written by ノリロウ

スポンサーリンク

かつて、こんな物語もありました…

≫≫ 最新の記事一覧へ

≫ Thank you for coming to NORIROW'S REPORT!