スポンサーリンク

みんな「灯台下暮らし」って知ってる?「大正デモクラシー」とは違うんだよ?

 


…はい。
ということで、皆さんご存知かとは思いますが、要は「灯台の真下が暗いように、身近なことがかえって気づきにくいことのたとえ」のあれです。(大辞林 棒読み)

そう。ぜんぜん気づかなかったけど、ウチにもあったんです。
かつてこのブログにも書いたことのあるあれ。

 

「旧型あいほん」

20111011-234123.jpg

20111011-234135.jpg

AIPHONE。

 

 

うん。確かに以前これを外出先で発見して大喜びした覚えがあります。

街角で見つけた旧世代の “あいふぉん” たち | norirow’s Diary

 

 

 

まさかウチにもあったなんて…。
そして今までまったく気がつかなかったなんて…(-。-;

 

ちなみにこれが、あの噂の iPhone が「アイフォーン」という呼称になったゆえんのものですよね。
そんなものがウチにもあったなんて…。感慨深い。

《参考》アイホンが「アイフォーン」を巡りAppleと和解 | 経営 | マイコミジャーナル.

 

さらに、こんな動画も見つけました。


【アイホン CM vs iPhone CM】iPhoneじゃね〜よwアイホンだよww

当時はいろいろありましたよね…。

思い出深いですな…。-_-

 

ということで、もっと足下を見つめながら生きていこうと誓った一日でした。

 

 

ちなみにこちらは中国の「Hiphone」。

《参考》iPhone5 の新デザインは丸かった!?いやこれが噂の廉価版 iPhoneか……?

 

まぁこれは関係ないんだけどな。ψ(`∇´)ψ

 

 

written by ノリロウ

スポンサーリンク

かつて、こんな物語もありました…

≫≫ 最新の記事一覧へ

≫ Thank you for coming to NORIROW'S REPORT!