スポンサーリンク

TOP» News»


The Wall Street Journalによると、よりよいディスプレイとLTEを搭載した iPad3 が今年のクリスマスのホリデーシーズンにリリースされるだろうと報じています。

先日、Appleのティム・クックCOO が韓国サムスン電子を訪れ、同社製のアクティブマトリクス式有機EL(AMOLED)を使いたいという意向を伝えたとも報じられていました。

また一部では、3D画面になるのではないかとも言われています。上記画像はその想像図。

<参考>iPad3の3D画面、サムスン有機ELを使用か (@niftyニュース)

iPad2が発売されたばかりなので、ちょっと早い気もしますが…。
ただ、iPhone4 で Retinaディスプレイが使われておきながら、後発の iPad2 でそれが搭載できていなかったので、ディスプレイが向上したモデルが出てくるのは順当なところ。
それを今年のクリスマスシーズンに合わせてくるかどうかはわかりませんが、WWDCも目前に控えていますので、何かしらの動きも期待したいところです。
しばらくは動向を静観しておきましょう。

 

<関連記事>
またもや 中国で iPad3 登場!これが新たな魔法のデバイスだ!
MacBook Air に iOS が搭載される可能性!?
さて、そろそろ iPhone6 の話でも始めましょうか。
続:iPhone5 に関する情報まとめ
Sandy Bridge Corei5 / i7搭載 次期 MacBook Air は今月中にも出荷開始!?

written by ノリロウ

スポンサーリンク

かつて、こんな物語もありました…

≫≫ 最新の記事一覧へ

≫ Thank you for coming to NORIROW'S REPORT!