スポンサーリンク

今回は Magic Mouse に色んなジェスチャーを設定するアプリ『 Better Touch Tool 』のご紹介です。

なぜ今更、この Better Touch Tool なのかというと、先日 Lion が発表されてからというもの、Magic Mouseユーザーから「なんとかこの Magic Mouse でも マルチタッチジェスチャーを使えるようにならないか」という質問が多かったから。
まぁ、Lion の機能とは関係ありませんが、この Better Touch Tool を使えば、似たような設定が可能です。
とりあえず現状の Magic Trackpad と同じような設定は出来ます。

ということで、Better Touch Tool の設定に関してまとめてみました。

まずはこちらからダウンロードしましょう。
http://blog.boastr.net/

左上の「Download BetterTouchTool」のアイコンをクリックしてダウンロードしましょう。

ダウンロードが完了したら、展開して指示に従ってインストールしてください。

無事インストールが完了し、起ち上げてみたら、このような画面になるはずです。

ではまず、右下のPress this button to begin!と書いてある大きな矢印が指している「+Add new gesture」をクリック。

そうすると、さらに下にプルダウン式でジェスチャーを設定する画面が出てきます。

ここで、色んなジェスチャーの設定がで可能です。
①の部分でまずジェスチャーの指定をしましょう。一本指タップから四本指スワイプまで39種類のジェスチャーを設定できます。
(まぁ、もし全部設定したら大変な事になるでしょうが…笑)
②の部分でジェスチャーに対する動作の設定をしましょう。

ちなみに私は3つだけ設定しています。

・3本指で下にスワイプ → Expose
・3本指で上にスワイプ → デスクトップ表示
・3本指で左にスワイプ → アプリケーションスイッチャー

これだけでも、作業が格段に早くなります。

これ、すごくいいですよね ♫
なんで標準で設定できないんだろう???

ぜひ、みなさんには、指がつるくらいたくさんのジェスチャーに挑戦してみて欲しいです。
39種類のジェスチャーを全て設定した猛者大募集!(笑)

ということで、以上、今回は Better Touch Tool のご紹介でした ♫

<関連記事>
Apple製品の歴史全データベース~起動音に感激 – Mactracker
iPhoneの動きがおかしくなったら…試してみる5つの方法
自宅の電波環境を改善する ~ SoftBankフェムトセル
Twitterのアカウントが凍結されたら…。『Twitter…
【WWDC2011まとめ】Lion, iOS5, iCloud とはこういうものだ!
 

written by ノリロウ

スポンサーリンク

かつて、こんな物語もありました…

≫≫ 最新の記事一覧へ

≫ Thank you for coming to NORIROW'S REPORT!