スポンサーリンク

SpigenウルトラハイブリッドiPhone7ケースレビュー

いや「今年はケースレビューはしないぞ!」と意気込んでた今日この頃なんですが、とある美人広報さん からケースをたくさん頂いてしまったのでこれはもう書かずには居れません。

こんなにたくさんのケースの贈り物が。(笑)
Spigenさんからの贈り物

はるかさん すごい…((((;゚Д゚)))))))

ということで、こんなに心のこもった贈り物を頂いたので、さっそく1つ1つレビューしていきましょう…

iPhone7 ウルトラハイブリッド

まずは『透明で iPhone7 のデザイン性を極力失わずにかつクッション性が高くて安心なケース』です。

『ウルトラ・ハイブリッド』という製品名のようです。

ぱっと見、本当にオーソドックスな透明ケース。

ぱっと見オーソドックスな透明ケース

ただ、触ってみると、柔らいようで、意外としっかり剛性のある感じ。

仕様的には、背面がポリカーボネートで、バンパー部分がTPUとのこと。
だから、「ハイブリッド」なんですね_φ(・_・

見た目によらず、触ってみると、すっごい『守ってくれそう感』があります。
少々落としても衝撃吸収してくれそうな感じです。

それもそのはず、これまた『米軍MIL規格』取得とのこと。

米軍MIL規格

まぁ、よく iPhone ケース には『米軍MIL規格』を冠しているものをよく目にするのですが、実際それがなんなのかはよく知りません。すみません。( ꒪⌓꒪)
いつか詳しく調べてみましょう。

まぁ、簡単に言うと『少々落としても大丈夫』ということだと思います。

さて、これね、最初、ケースに保護シールが貼ってあるんですよ。

保護シール

すごいよね、わざわざケースに保護シールが貼ってあるなんて…しかも両面!
なかなかの手の込りようです。

これがなかなか剥がしにくいんですが(笑)、剥がすとこんな感じ。

ウルトラハイブリッドレビュー1

まぁ、見た目普通の透明ケースですね。(笑)

実際に装着するとこんな感じ。

装着1

装着2

Lightningコネクタ部分。

Lightningコネクタ

スピーカー部分共に綺麗に加工されています。

横

サイドボタン部分もこんな感じ。

ホームボタン

サイドボタン部分

カメラ部分も綺麗に加工されております。

カメラ部分

エアークッションテクノロジーと書いてあります。

エアークッションテクノロジー

たぶんこの辺りにものすごい緻密な計算の元、空気のポケットがあって、落下時にアイフォーンを守ってくれるテクノロジーが入っているのだと思います。

半分は優しさでできているのだと思います。

厚さ1

だからね、よく見たらわかるかもしれないけど、普通の透明ケースに比べたらそこそこの厚みがあります。

厚さ2

それだけ安心感があるってことですね。たぶん。

iPhone7ケースレビュー2

iPhone7ケースレビュー3

ということで、まずは iPhone 7 ケースレビュー第一弾『Spigenウルトラ・ハイブリッド』のご紹介なのでした。

SpigenウルトラハイブリッドiPhone7ケース

とりあえず安心なケースが欲しいけど極力 iPhone 7 のデザイン性は失いたくないから透明なケースがいいな…という方にはオススメかもしれません。

それではまた。

written by ノリロウ

スポンサーリンク

かつて、こんな物語もありました…

≫≫ 最新の記事一覧へ

≫ Thank you for coming to NORIROW'S REPORT!