スポンサーリンク

iPhone6のWi-Fiがグレーアウトして全く使い物にならなくなったお話

えー、不幸ごとは続くものでして、今度は iPhone 6 がぶっ壊れてしまいました。
再起動をやけに繰り返すなぁと思っていたら、Wi-Fiがグレーアウトしてしまって、全く使い物にならなくなってしまいました…

うーむ…

◎ 症状

使っていた端末は iPhone 6(iOS9.1)

症状としてはこんな感じ…

  • 再起動がしょっちゅうかかる
  • Wi-Fi がグレーアウトして Wi-Fi 機能が使えない

なんだか最近、再起動が勝手にかかるなぁと思っていたら、WiFi のところがグレーアウトしてしまって、無線LANでの通信が全くできなくなってしまいました。(たまに復旧するときがある)

↓ グレーアウトしてるのはこんな感じ

WiFiグレーアウト1

WiFiマークのところがグレーになってるのわかりますかね…?|д・) ソォーッ…

そして、『設定』の Wi-Fi のところを選択しにいくと、iPhone が固まってしまいます。

WiFiグレーアウト2

そして時々はそのまま落ちる…

というのの繰り返しで、その症状は悪化していく一方でした。

一応、iPhone の再起動。リセット。iTunes からの復元、など考えられるものは一通りやってみましたが全くダメ

ネット上で探してみると、同様の症状は昔からたまにあるみたいで、どうやら純粋にハードの故障のよう。
iPhone を開けてハンダで直したというツワモノもちらほら…(笑)

Apple Store の GeniusBar にも相談に行きましたが、やはりハードの故障のようで『保証対象外』となるので修理代が3万円超…( ꒪⌓꒪)
iPhone 6 買って、ちょうど一年経ってしまってるので保証対象外…

たぶん、一年以内だったら保証で交換してくれるんじゃないかと思います。(Apple Care に入ってたら二年)

GeniusBarのお兄さんが「初めて見る症状ですね…」と言っていたけど、この症状ちょくちょく聞くからよくある故障なのでは…|д・) ソォーッ…

ということで…

◎ 解決方法

なし。ガ━━(゚Д゚;)━━━ン!!

これまた解決方法なしなんですね。
ハードの故障なのでもう買い換えるしかないようです…

しかしこの症状ほんとたまに聞くのでよくあるのかも…
これもう端末の当たりハズレの世界なのでは…

もちろん外的要因も考えられなくはないですけどね。

iPhone3G から今までで、一年で iPhone が使えなくなってしまったのはこれが初めてでした…(,,-_-)

まぁ、こうなったらどうしようもないので、さっさと MNP などして、現状キャリアのキャッシュバックがあるうちに端末の残割賦や解約金の元を取ってしまった方が賢い選択肢で(ry

あぁ…なんでこうなるの…ヽ(;▽;)ノ

written by ノリロウ

スポンサーリンク

かつて、こんな物語もありました…

≫≫ 最新の記事一覧へ

≫ Thank you for coming to NORIROW'S REPORT!