スポンサーリンク

SpigenのiPhone6sガラスフィルムGLAS.tR SLIMレビュー

さて、前回に続きまして iPhone 6s にガラスフィルムは本当に必要なのか?という疑問を考える第二弾です。
今回試したのはケースでお馴染みの Spigen から『GLAS.tR SLIM』というプロダクト。

◎ iPhone 6s ガラスフィルムレビュー第二弾『Spigen GLAS.tR SLIM』

これはあのシュピゲンのアイドル美人広報 はるかさんからの頂き物なんです。

ということで、さっそく試してみます。

▼ こちらのプロダクト。

こんな感じのしっかりしたパッケージに入ってきます。

パッケージ

なんだかケース以上にしっかりしたパッケージです。

セット内容

まぁ、そうですよね…ガラスだからパッケージを頑丈にしないと配送時に割れちゃいますもんね…

そういえばかつてこんな黒歴史が…( ꒪⌓꒪) ☞ 悲劇!流行りのiPhone用ガラスフィルムを買ったら届いた時点でバリバリに割れていて結局泣き寝入りの巻。

そしてこのガラスフィルムは前回のより硬い感じがします。

厚み1

厚み2

パッケージにはこのガラスフィルムの厚みに関しては書いてないようでしたので、実際に測ってみたら…

0.3mm程度でした。

実際に厚みを測定

そしてこの GLAS.tR SLIM の最大の特徴は、その工夫された『貼りやすさ』にあります。

ガラスの上に硬めのフィルムが貼られているんですが、その両端に『羽根』があって、その羽根の両端を持ちながら貼れるようになっています。

羽根1

羽根2

これでズラさずに綺麗に貼ることができるんですね。
よく考えられてます。(○´―`)ゞ。o ○

◎ 貼ってみた

実際に貼ってみたらこんな感じでした。

貼ってみた1

遠目で見るとよくわかりませんが…

アップ1

アップ2

アップにするとその貼った感じがわかりますね。

0.3mmだとはいえ、良くも悪くも「貼ってある」というのを感じられます。

アップ5

アップ6

そして…やっぱりガラスフィルム共通の悩ましい部分…

このガラスフィルムも画面の全てを覆うタイプではないので、どうしても「違和感」は無きにしも非ずで…
画面の内側に段差が出てしまって、なんだかちょっと iPhone のデザインが残念な感じになってしまうところが気になる…

こだわりすぎか…?( ꒪⌓꒪)

アップ3

アップ4

ただ、このガラスフィルムはそのスベスベな感じは格別なものがあります。
スベスベで指紋もつきにくいし、いつも綺麗なディスプレイの状態を保てます。触り心地完璧!

綺麗なディスプレイ1

綺麗なディスプレイ2

しかもこれ、1,190円というかなり格安のお値段というのが嬉しいところ!(2015年11月29日現在)
普通の液晶保護フィルムと同じようなお値段で、こんなクオリティのガラスフィルムが買えるというのはかなりコストパフォーマンス高い!

コストパフォーマンス高いガラスフィルム

「ガラスフィルムどれにしようかな…」と考えてるんだったら、まずはこれにしてみるのがいいかもしれませんね。

ということで、かなりコスパの高い iPhone 6s 用ガラスフィルム『Spigen GLAS.tR SLIM』のレビューなのでした。

うーむ、しかし、iPhone 6 以降のデザインでは、液晶保護フィルム貼ると『違和感』あるからやっぱり悩ましいところですよねぇ…(・_・;

さらにつづく。

written by ノリロウ

スポンサーリンク

かつて、こんな物語もありました…

≫≫ 最新の記事一覧へ

≫ Thank you for coming to NORIROW'S REPORT!