スポンサーリンク

iPhoneにパワーコーティングを施してもらった

iPhone のガラス面を保護するのに、今までずっと液晶保護フィルムを使ってみたり、最近ではガラスフィルムを使ったりしてきました。また、ほかの方法として、車のワックスiガラコ を塗ってみたこともあります。

ただ、液晶保護フィルム系はなんだかすぐに汚くなるし、ガラスフィルムはとてもいいんだけど、やはり厚みが気になる。『塗る』系はなんだか効き目がよくわからなくて…

と思っていたんですが、『塗る』系でかなり強度が強く傷も付かなくなるという施工をしているお店があったので行ってみました。

なんとこの施工で 8H の硬度ができるとのこと。一般的なガラスフィルムが 9H だから、けっこうな硬度が期待できそうです。

やってもらったお店はこちら。

ケータイの窓口
〒802-0002
福岡県北九州市小倉北区京町2丁目6-17
中古 iPhone、iPhone修理、ケータイ教室など。

『パワーコーティング』というそうです。
料金は 2,700円でした。ガラスフィルムを買うよりお安いですね。

店頭にこんなに重々しくジュラルミンケースでディスプレイされています。

パワーコーティング

聞いた特徴は4つ

  1. 硬度が 8H だから傷つかない
  2. 電磁波をほとんどカットしてくれる
  3. 厚さが 0.01mm
  4. スベスベで指紋もサッと拭き取れる

だそう。

今回は iPhone 6 に施してもらいました。

iPhone6にパワーコーティング

なんだか液体が 3種類あって、それを順番にかけていきます。

パワーコーティング施工風景1

やっぱりその液体にそんなに特徴があるの???
というかその液体が欲しいです…( ꒪⌓꒪)

液体をかける

液体をまんべんなく塗られて…

パワーコーティングを塗る

液体を順番に塗ったり、ドライヤーで乾かしたりして、作業時間はトータル 15分くらいだったでしょうか。

ドライヤーで乾かす

完成!

パワーコーティング施工完了

ふむ…見た目は全く変わらない…(・_・;

が、確かに新品の時みたいにピカピカになってるし、フリックする指が滑らかになったのは確か。

パワーコーティング施工完了したiPhone6

あとは重要な 8H という硬度なんだけど、これって伝わりにくいよね…

カッターでちょっとキリキリしてみたけど確かに傷はそんな簡単には付きにくそう。

パワーコーティングをカッターで試す

でもこれじゃ伝わらん…(,,-_-)

… と思っていたら、探せば既に試している人がいました!(笑)

しかも YouTube !やっぱりこういう時は動画だなぁ…

ユーチューバー恐るべし…(゚o゚;;

こんなに iPhone めちゃくちゃできない… (笑)

確かにこれを見るとかなり強そうであります。
そして生活防水性もあるの????

すごいな…

これが 2,700円でできるんだったらいいかも。ガラスフィルム買うよりお安いし。

パワーコーティングの公式ページにこう書いてありました。

Q. 結局POWER COATINGって何?

A. カーワックスの施工をご覧になられたり、実際に行ったことはございますか?理論上はカーワックスと同じ手順になります。そもそもカーワックスとは、車体を油やシリコーン成分の皮膜で覆うことで防汚性や、撥水性、光沢感を高めるものです。コーティング剤をスマートフォンに適した硬度/電磁波カット/撥水性の向上を加えたもの、それが”POWER COATING”になります。洗浄→塗布→乾燥→拭上→乾燥の流れをお客様の携帯に施して施工完了となります。

引用 : よくあるご質問 Q&A | スマホ 保護フィルムより強いパワーコーティング 

要は車のワックスのようなもの?
やはり以前、車のワックスを iPhone に塗った のはあながち間違いじゃなかったんじゃ…( ꒪⌓꒪)

まぁ、新品の時の輝きを取り戻す意味でも、これはいいかもしれませんね。

やってもらったお店はこちら。
ケータイの窓口
〒802-0002
福岡県北九州市小倉北区京町2丁目6-17
中古 iPhone、iPhone修理、ケータイ教室など。

お近くの方だったら、ぜひ一度試してみるといいかもしれません。

というか、その液体自体が欲しいです…|д・) ソォーッ…(笑)

それではまた。

written by ノリロウ

スポンサーリンク

かつて、こんな物語もありました…

≫≫ 最新の記事一覧へ

≫ Thank you for coming to NORIROW'S REPORT!