スポンサーリンク

モブログの女王がおしえるiPhoneブログ術

あかめちゃんがモブログ本を出したとのことで、本を贈って頂きました。
ありがとう あかめちゃん。(´¬`)

あかめ女子のwebメモ とは、確か Launch Center Pro が登場した頃に記事にしてたのをきっかけに出会ったんだと記憶しています。
[Å] 「LaunchCenter Pro」導入編:ランチャーアプリを初めて使う人向けに書いた使い方・設定方法 | あかめ女子のwebメモ

なんだかとてもデザインが好きでいつも見るようになって。今ではなくなっちゃったけど、ヨーロピアンな紋章とかが当時たくさんあって、とても素敵だなと思っていた。

それから、実際に本人と出会ったり、たくさん話をする中で、一番気になるブロガーとなっていったのでした。

今では一番大好きなブロガー。同志。
そんな あかめちゃんが本を出したとのことで。

あかめちゃんが本を出した

なんだか驚きと同時に感慨深いものがあります。

ゆっくり読ませて頂きました。

内容はこんな感じ。

第1章 iPhoneでブログを更新する楽しさ
01 「ブログ愛」は少しもなかった
02 新しいことを知る楽しさを教えてくれた一冊の本
03 最初のブログ更新はPCから
04 苦労して手にしたモブログスタイル
05 モブログ環境を作るコツ
06 いつでもどこでも書ける喜び
07 自然体で書ける楽しさ
08 継続して気づいたブログの楽しさ
09 ブログは「あなた流のまとめ」
10 ブログによって自分自身も周りの世界も激的に変化
11 人と人との出会いが自分を変える
12 iPhoneが教えてくれた世界

第2章 ブログスイッチのみつけ方
13 情報スパイラル
14 情報のインプットも欠かせない
15 積極的な情報収集をするためのRSS
16 Twitterのリスト機能を使いこなすちょっとの勇気
17 今、注目しているブロガーさん
18 飛び込む勇気から見つけた頼れる先輩ブロガー
19 気のおけない仲間の大切さ
20 「ブログスイッチ」はみつかった?

第3章 あかめのモブログ術
21 フリック入力に対する抵抗
22 いつでも書ける、どこでも書ける「環境」をつくろう
23 1つのアプリにこだわるよりも使い分けで効率化
24 文字入力の工夫をするだけでも激的に効率アップ!
25 軽量でサクサク! 愛用ブログエディター「するぷろ」
26 凝った装飾や体裁の修正はブログエディター「PressSync」
27 URLや商品リンクの取得に便利な「するぷろーら」
28 Dropbox対応! iPhoneとパソコンの連携抜群「Textforce」
29 タグ入力のアシストアプリ「TextExpander」
30 ブログを気軽に始めるのにおすすめのiPhoneカメラアプリ
31 グルメ記事の写真撮りに必要不可欠な「OneCam」
32 画像に説明書きを加えたい時に便利なアプリ
33 外からでも簡単アクセス解析を可能にする2つのアプリ

第4章 もっと読んでもらうためにできること
34 ちょっと待った! 日記、報告、自慢記事になっていませんか?
35 おもてなしの心で記事を書くことが「ありがとう」につながる
36 コミュニケーションを図る場所を用意する重要性
37 疑う心を持つ意味
38 記事を読んだ人にどう思ってもらいたいのか意識する
39 記事への興味・関心を高めるアイキャッチの重要性
40 景色や綺麗な姿を見せたい時は良いカメラで撮影

第5章 「あかめ女子のwebメモ」の裏側
41 グルメ記事を書くときの「許可取り」というマナー
42 自分の存在をアピールするためのブランド力
43 美味しそうな料理を撮るテクニック
44 写真に写っている人への配慮も忘れずに
45 ブログの写真データをどこで管理するのがベストなのか?
46 財産をしっかり守りたい人におすすめ「VaultPress」
47 エゴサーチで読者の声を積極的にキャッチ
48 初めてのオフ会! あると便利なブロガー名刺
49 ブログ運営に欠かせないアイテムの数々

第6章 おすすめ・感謝・お礼のサイクル
50 おすすめして、感謝されて、いただくお礼
51 アプリ紹介時に大活躍! iPhoneからも使える「AppHtml」
52 知名度No. 1「Googleアドセンス」について
53 商品レビューなら「Amazonアソシエイトプログラム」と「楽天アフィリエイト」
54 ブックマークレットで効率化「カエレバ」
55 お礼から生まれたサイクル

凄いな…よくここまで…

あかめ女子のwebメモ本

読んだ第一印象として、この本は『ブログ啓発本』なんだと思った。

これからブログを始める人…もそうかもしれないけど、もしかしたら既にブログを書いてて「行き詰まった」人が読んだらいい本なのかもしれないな…とも感じた。

なんていうか「こういう意識でブログを書いていられたらいいな」ということが書いてある本。
テクニック以前の心持ちというか。

僕は常にブログは作品だと思って臨んでいて、それで誰かをおもてなしできればいいなと思っています。
訪れてくれた方に、少しでもこの時間が「よかった」って思っていただけたらいいなって。

そして、『ヒトの可能性』を引き出せる一つのツールとして「ブログ」というものがあり、この広大な「ネット」の世界こそヒトのポテンシャルを最大限引き出せる土壌なんだと感じています。

みんなにまだまだ眠っているそれぞれの潜在能力を思う存分発揮できる世界を作れればいい。

それを少しずつ開花させることができれば、きっとみんなの世界が変わる。

なんだかそんなことを あかめちゃんがこの本で書いているような気がします。

そして、それを少しずつ実体験して。また、みんなにもそれを伝えたくて書かれた本なのではないのかな。
あかめちゃんの実体験に基づく、啓蒙活動な本。なのかな。

とても素敵だと思った。

あかめちゃんが本を書いた

僕も iPhone によって世界を変えてもらった一人。

今となってはこの norirow’s Diary も iPhone からしか更新していないので、この本でいう『モブログ』で作られているブログなのかもしれない。あかめちゃんのように色んなアプリやツールは駆使していないけど…

この本で、また多くの人がその潜在能力を発揮できる世界を見つけてくれたらいいね。

僕もがんばろう。

みなさんも一度読んでみるといいですよ。
オススメの一冊。(○´―`)ゞ。o ○

いつもありがとう。

[Å] 「iPhoneブログ術」を出版して改めて感じた自分1人ではここに存在していないお話とお礼 | あかめ女子のwebメモ

written by ノリロウ

スポンサーリンク

かつて、こんな物語もありました…

≫≫ 最新の記事一覧へ

≫ Thank you for coming to NORIROW'S REPORT!