スポンサーリンク

keyboadelecom1

みなさんこんにちは。いかがお過ごしでしょうか。
それにしてもノリロウ人柱記、今回で早くも3回目を迎えてしまいました…。(-。-;

さて、みなさんの中には iPad2 や MacBook Air で快適ライフを送っていらっしゃる方も多いと思います。
正直、私も欲しいです。……が、先立つものの問題で…(ゴニョゴニョ)。涙


周囲でも iPad2 や MacBook Air を自慢してくる人がだんだん多くなって参りました。((((;゚Д゚)))))))w

Twitterや普段のメールをする分にはiPhoneのフリック入力が最高なんですが、
ブログ記事や長文のメールを書く時はやっぱりフルサイズのキーボードが欲しいなぁと思う時があります。
だから、最近増えた iPad2 や MacBook Air ユーザーの心ない自慢攻撃(!)に対抗すべく、
とあるアイテムを手に入れましした。

そう。iPhoneで使える、 折りたたみBluetoothキーボード、『ELECOM TK-FBP017EBK』。

購入にあたり、他にもワイヤレスキーボードはたくさんあり迷いましたが、 携帯性に優れ、iPhoneが一番使いやすいであろう部分を考慮し、 これにしました。

最初は、以前ホリエモンのブログでも取り上げられた一番人気の『リュウド RBK-2200BTi』(ホリエモンブログで紹介されたものの後継機種)にしようかと思いましたが、これと今回の『ELECOM TK-FBP017EBK』ってほぼ全く同じ製品なのに実売価格はエレコムの方が安かったのと、折りたたんだ時のデザインがエレコムの方が好きだったのでこちらにしました。
ただ、本当にほぼ全く同じです。これリュウドのOEM製品なのかな?

keyboadelecom2

定価はエレコムの方が 約3,500円 高いのに、Amazonでの実売価格は 2,000円 くらい安い。
これ、エレコムを選ばない手はないですよね。(笑)

<定価 → Amazon価格 >   ※ 掲載時の価格
エレコム TK-FBP017EBK ¥13,335 → ¥5,925
リュウド RBK-2200BTi ¥ 9,800 → ¥7,839

さて、 実際使ってみた感想は………最高です!!
Bluetoothの接続設定も簡単。
一度 iPhoneに登録してしまえば、 次からはキーボードの電源を入れるだけですぐに使えます。
この記事もさっそく、『ELECOM TK-FBP017EBK』 で書いています。


iPhoneを立てるスタンドが内蔵されています。
引き出せば綺麗にiPhoneを立てられ、iPhoneがディスプレイ化します。

ELECOM TK-FBP017EBK』を認識すれば、普段画面に表示されるソフトウェアキーボードが出ないので、画面が広々使えます。(重要!)
まるでiPhoneがノートブックになってしまったような感じです。


心配していた強度もそんなに弱くなさそうです。
さすがに逆に折れば簡単に折れてしまいそうですが、そんな使い方はしないでしょうし。
机の上などの安定した場所で使う分はまったく問題なさそうです。
膝の上で打つのはちょっと辛いかもしれませんが。

そして、このキーボード、持ち運び用の皮のケースが付属しています。
これがまた意外と豪華なんです。

今後は重たいデバイスを持ち歩かなくても、どこでも長文作成に困ることはありません。

よしっ!これでもう iPad2 や MacBook Air は要らない!ヽ(;▽;)ノ笑

これからますます暖かくなりますし、外出先でどんどん記事を書いていこうかな♫
公園で書いていたら怪しい人??(笑)

以上、ノリロウ人柱記 第三弾『ELECOM TK-FBP017EBK』 のレビューでした。
今回の人柱は大正解でしたね。 それではまた ( ´ ▽ ` )ノ

さっそくApple化!(笑)

《Amazonリンク》

ELECOM 折りたたみBluetoothキーボード iPhone,iPad,iPod touch対応 英字配列 ブラック TK-FBP017EBK

↑ 販売終了になったみたいです。

後継機種はこちら ↓ ホワイトもあっていいなぁ! (*≧∇≦)ノノ☆

written by ノリロウ

スポンサーリンク

かつて、こんな物語もありました…

≫≫ 最新の記事一覧へ

≫ Thank you for coming to NORIROW'S REPORT!