スポンサーリンク

SoftBankのAndroid端末303SHが激安で投げ売りされてたので買ってみた。

久しぶりに Android 端末を買ってみました。というか SoftBank の Android 端末を買うのは初めて。


ちょっと野暮用がありまして、どうしても Android 端末が欲しくて探してたら、Amazonとか楽天にけっこうな激安価格で白ROMが投げ売りされてるんですね。しかも新品ですよ?

こんなことになってるなんて知らなかった…

今って Android の白ROMこんな価格で売られてるんだね…(-。-;
AQUOS PHONEなんだかかわいそう…

303SHは一括0円とかで売られてるからかな…。それにしてもこんな価格で端末が売られてしまってる仕組みはよくわかりません…

…が、まぁ、そこは恩恵にあずかってとりあえずポチッ。

というか、SoftBank あまり Android に力入れてないよねやっぱり。選択肢少な過ぎ!

ということで、やってきました 303SH!AQUOS PHONE!

303SH1

303SH2

選んだのはターコイズ。
Enlightenedカラーっぽい色!(」°ロ°)」

303SHレビュー1

303SHレビュー2

303SHレビュー3

303SHレビュー4

303SHレビュー5

なかなか良い色です。
そしてそのコンパクトさと背面のカッティング具合がとても持ちやすく出来上がっています。
だいたい iPhone5s と同じくらいの大きさ。

もう物理ボタンは一つしかないんだね。
電源ボタンのみ。
音量ボタンさえなくなってる。シンプルでいいね。

303SHレビュー6

さて、今回は白ROMを買ったので当然回線契約はありません。
ただ、ちょうど iPhone5s の契約が一つ余っていたので (ナゼ?) それを使ってみることにしました。

この 303SH の SIMカード は、iPhone5s のと同じ nano SIM なんだね。へー。

303SHのSIMカードはiPhone5sと同じnanoSIM1

これだったら、この前買った SIM変換アダプターはいらないね!

参考 : この前買った『SIM変換アダプター』☞ SIM変換アダプターを使ってnano SIMからmicro SIMに変換してiPhone5s用SIMをiPhone4Sで使ってみたらあっさりできた。

と、いうことで装着!(」°ロ°)」

303SHのSIMカードはiPhone5sと同じnanoSIM2

…あれ?USIMエラー???

SoftBankのAndroidにiPhoneのSIMは使えない

ガ━━(゚Д゚;)━━━ン!!

そうだった… SoftBank の SIM は iPhone 用のと Android 用のは別だった…

すっかり忘れてた…。

ということで、急いで SoftBankショップに行って、持ち込み機種変更の手続きをしてきました。

ここで余談ですが、持ち込み機種変更しても、前契約の月々割はそのまま継続することができますので、割賦が残ってる人もご安心を。
行ったSoftBankショップの店員さんはそれを知らなかったみたいで「月々割なくなりますよ?」と自信げに言われましたが…。頑張ってSoftBankショップ…(-。-;
参考 ☞ 持ち込みの機種へ機種変更をすると、今使っている機種の月月割(分割支払金)はどうなりますか? | ソフトバンクモバイル

やった!初 SoftBank の Android 端末だ!(○´―`)ゞ。o ○

SoftBankのAndroidのSIMはiPhone用は使えない

これで Android 使えるぞ。
どうしても Android でやりたいことがあったんだ!(」°ロ°)」 ポータル申請とか…

ということで、激安で売られてたのでついつい買ってしまった 303SH AQUOS PHONE なのでした。

ホントたくさん売ってる…

なんだかなぁ…(´へ `;)

written by ノリロウ

スポンサーリンク

かつて、こんな物語もありました…

≫≫ 最新の記事一覧へ

≫ Thank you for coming to NORIROW'S REPORT!