スポンサーリンク

JINS モイスチャー

だって目が渇くじゃないですか。
もうカラっからなんすよ!(」°ロ°)」


…最近、花粉の季節だったこともあって、もう目が乾いたりしばしばしたりと何かと大変だったんですが、ふとあの『JINS PC』で一世を風靡した JINS のお店に寄ってみたら面白そうなメガネを発見したので買ってみました。

だって、iPhone ばっかりずっと見続けてたら目がカラカラにならない???瞬きしろよ!

▼ ということで今回買ってみたのはこちらのメガネ。ジンズ モイスチャー!

JINS Moisture

↑赤メガネ女子!φ(`д´)

なんていうか、その機能面の謳い文句とデザインに惹かれてついつい購入。

こんな感じのものなんですが。

JINS Moisture 2

特徴はメガネの中にタンクがあって、水を入れておくことができるところ!

それで目の潤いを持続させようという作戦です。

なので、セットにはスポイトも付属しております。

JINS Moisture 4

デザインが気に入ったんだ。(○´―`)ゞ。o ○

JINS Moisture デザイン1

ちょっとゴーグルっぽいデザイン。
以前レーシックした後にもらったゴーグルにも似てる。あと花粉用のゴーグルにも似てるね。

▼ ここが保湿タンク部分です。

JINS Moisture タンク部分

そして、ここを開けてスポイトで水を入れておくのです。

JINS Moisture 給水タンクに補給

ここに水を入れておくことで、瞳に潤いを与えてくれるという作戦。

瞳が乾くのであれば、瞳のそばに水があればよい。
そんなシンプルな発想から生まれた「保湿メガネ」、その名も「ジンズ モイスチャー」。
両サイドのタンクにスポイトで水を入れるだけで、目の周りをしっかり保湿します。

いくつかのお医者さんでも取り扱われているとか。
詳しくは公式 HP で。
JINSについて | JINS – 眼鏡(メガネ・めがね)

ちなみに給水タンクの部分は最初は透明なものがセッティングされていますが、メガネと同色のものも付属されています。

あまり保湿タンクの部分を目立たせたくない場合はメガネと同色のものを付けるといいと思います。

僕はそのデザインに惹かれたので透明のままですが。

JINS Moisture デザイン2

もちろん JINS の店舗にいけば、度入りのものを購入することも出来ます。

実際のその保湿の効果の程は…よくんからないけど、なんとなく眼がシバシバしにくくなったような気がします。なんとなく。

でもまぁ、やっぱりこんな近くに水分があればいくらか違うよね。ドライアイにいいのかな。そんな感じです。

JINS モイスチャー

ということで、今回は JINS モイスチャー というメガネを試してみたよというお話でした。

なかなかお気に入りです。(○´―`)ゞ。o ○

おわり。

ぜんぜん関係ないんだけど、JINS PC が流行り出した頃、名前だけはよく耳にするもののその存在を知らなくて、『ジーンズPC』っていうパソコン用のジーンズが流行ってるんだと本気でいっとき思ってました。
パソコンの前にずっと座ってても疲れないジーンズなのか、パソコンのようなデザインのジーンズなのかよくわからんけど、色んなものが登場してけったいな世の中ですなぁ…なんて。(^◇^;)
まぁ、この ジンズ モイスチャー もそうですが、いずれにせよ素晴らしいアイデア商品ですな。(まとめ)

written by ノリロウ

スポンサーリンク

かつて、こんな物語もありました…

≫≫ 最新の記事一覧へ

≫ Thank you for coming to NORIROW'S REPORT!