スポンサーリンク

みなさんこんにちは。
この binbow’s Diary で本日ご紹介するのは、100円ショップ ダイソーにある iPhone 関連の『本』です。英語で言うと book です!(」°ロ°)」キリッ

はい。

ほんと、100円ショップにはなんでもあるね…価格破壊もいいところです。┐(‘~`;)┌

ダイソーで見つけた『iPhone関連本』は何冊かあって、それが全部とても完成度高い。
市販の高価な iPhoneマニュアル本 と比べても引けを取らないくらい。
うーん…凄い。なんだかとても考えさせられます。

▼ ダイソーにはこんな本が売っています。

今回試しに購入してみたのは、iPhoneのマニュアル的な本と、アプリの本、そして、お仕事で活用させるという指南書。

薄い本ながら、それぞれ中身はけっこう濃い。

▼ iPhoneのマニュアル的な本。

iPhoneの基本的な使い方や設定方法、あと、困った時の対処方法なんかが書いてあります。
情報量も多すぎず少なすぎず、ちょうど良いボリュームだと思います。

普通の本屋さんにある iPhoneマニュアル本 って、けっこうなお値段がするので、105円でこれだけの中身があるのは驚きです。

▼ 続いて、アプリ本。

アプリが350種類も紹介されてます。

負けた。:゚(;´∩`;)゚:。

iPhone買ったらまずは入れておきたいオススメ アプリ100選。2013年新春版。

でも、本からだとリンクに直接飛べないから、やっぱりアプリはwebで紹介する方が便利なんだからね。・゜・(ノД`)・゜・。負け惜しみ…

…はい。

▼ 次に、iPhoneをお仕事に役立たせるための指南書的な本。

なかなか内容濃い…(・_・;

dropboxを使って、ファイルを共有するとか…

▼ 参考

Keynote, Pages, Numbers の共有フォルダを WebDAV を使って無料で作成する方法。
自分だけで使う分はこれでいいんですが、お仕事などで人とファイルを共有したい時には iCloud だけでは機能的には足りない時があります。 …

RSSでの情報収集とか…

▼ 参考

『RSSって何?』iPhoneで情報収集するならやっぱりRSSが一番便利かも。簡単使い方まとめ。
いろんな新しい便利な情報収集のサービスが次々に登場しているけれど、やっぱり自分が一番欲しい情報に辿り着きやすいのはまだまだこの RSS なのかなという気がしています。 …

マップの活用方法とか…

▼ マップ使いすぎるのも注意ですが…( ꒪⌓꒪) w

[ネタ]毎月iPhoneをこう使えばパケット料金が420万円分になるという一例。
ふむ…自分では普通の使い方しかしてないつもりだったんですが…回線を圧迫してスミマセン…(,,-_-) …

…まぁ、ホント100円ショップにはなんでもありますね…(^◇^;)

基本的に iPhone に関しては、本を買うよりwebで検索した方が、便利な情報に辿り着きやすいと個人的には思っているのですが、まぁ、105円だったら試しに買っておくのも良いかもしれません。

でもなぁ… なんだかこんな激安105円のマニュアル本なんて存在すると、『本』の存在意義について改めて考えさせられちゃうなぁ…。

『本』ってなんなんだろう。

本の価値って…。

う〜ん…(,,-_-)

▼ バックナンバー

【iPhone小技集】iPhoneをさらに便利にする様々なTipsを集めてみました。 | norirow’s Diary

今まで書いた iPhone 関連のTips記事をまとめておきます。 何か誰かのお役に立てれば幸いです…

written by ノリロウ

スポンサーリンク

かつて、こんな物語もありました…

≫≫ 最新の記事一覧へ

≫ Thank you for coming to NORIROW'S REPORT!