スポンサーリンク

10月5日は スティーブ・ジョブズ の命日なんだね。

もうあれから一年経つんだ…

早いなぁ…

20121006-020320.jpg

AppleStore福岡天神 2012.10.05

AppleのHPにはジョブズの動画が。

素敵だなぁ。

ヒトって、その姿形がなくなっても、ずっと何か事を成し続けているのだと思う。

きっと、人間って、元からその「ヒトの姿形」なんてどうでもいいんだろうな。

“ Think different ”を胸に。

だから、僕らはそれを継承し続けることができる。

Apple CM クレイジーな人たちがいる(1997年)


クレイジーな人たちがいる。
反逆者、厄介者と呼ばれる人たち。
四角い穴に丸い杭を打ち込むように、物事をまるで違う目で見る人たち。
彼らは規則を嫌い、彼らは現状を肯定しない。
彼らの言葉に心を打たれる人もいる。反対する人も賞賛する人も貶す人もいる。
しかし、彼らを無視することは誰にも出来ない。
なぜなら、彼らは物事を変えたからだ。彼らは人間を前進させた。
彼らはクレイジーと言われるが、私たちは天才だと思う。
自分が世界を変えられると本気で信じる人たちこそが、本当に世界を変えているのだから。

” Think different. “


いつもありがとう。

Stay hungry, Stay foolish!

スタンフォード大学 卒業式での伝説のスピーチ(2005年6月12日)

自分が世界を変えられると本気で信じる人たちこそが、本当に世界を変えているのだから。” Think different. ” | norirow’s Diary.

written by ノリロウ

スポンサーリンク

かつて、こんな物語もありました…

≫≫ 最新の記事一覧へ

≫ Thank you for coming to NORIROW'S REPORT!